2018(平成30)年度 第22期生 電話相談員養成講座のおすすめ

秋田いのちの電話相談員を養成するための講座です。いのちの電話は精神的に悩んでいる方からの相談を受けており、 この講座を通して様々な困難な電話にも対応きる能力を身につけるとともに、豊かな感性を磨くことができます。
この機会にあなたも悩む心を支える活動に参加してみませんか。内容の濃い研修と普段では得られない体験が、あなたの人生を新たな地平に導くことを確信します。


○ 第1課程 講義と演習

いのちの電話相談員になるための基本的な知識と心構えの習得を目的として、毎回、講義と話し合いを行います。定員15名。全10回。

日程
2018(平成30)年5月15日(火)~7月24日(火)(全10回)
毎週火曜日 午後6時30分~8時30分
会場
1~3回(5月15日~29日) 秋田県民会館ジョイナス
4~10回(6月5日~7月24日) ナカイチあう4F
受講料
一括 10,000円(原則として後日のお返しはできません)
資格
現段階で秋田いのちの電話相談員になることを希望する方
23歳以上
プログラム予定 (講師の都合により順番が変わることがあります)
1回目5月15日(火)ボランティア活動としてのいのちの電話
2回目5月22日(火)カウンセリング・アートセラピーについて
3回目5月29日(火)かかわりとしての個人精神療法
4回目6月5日(火)自殺予防とうつの治療の戦略
5回目6月12日(火)アルコール・ギャンブル・買物などの依存症
6回目6月19日(火)家族関係の危機
7回目6月26日(火)犯罪被害者と家族を支える
8回目7月3日(火)ロールプレイ
9回目7月17日(火)グループ体験
10回目7月24日(火)自分を見つめる…心理検査―エゴグラム・HTP・SCT(文章完成法検査)―

※ 欠席の場合はUSBに録音された講義内容を聞いてレポートを提出してください。


○ 第2課程 グループ研修

日程
2018(平成30)年9月~11月 全10回
月2・3回火曜日 午後6時30分~8時30分
内容
感受性訓練を中心にしたグループ研修
相手の話をじっと聞き、自分の感情を素直に表現できるように
受講料
第1課程と同じ

○ 第3課程 ロールプレイ実習

日程
2018(平成30)年12月~2019(平成31)年3月 全10回
月2・3回火曜日 午後6時30分~8時30分
内容
いのちの電話相談を想定したロールプレイ実習
実際の相談の中での寄りそいと傾聴
受講料
第1課程と同じ

○ 2年目 第4課程 電話実習とグループ研修

来年4月から1年間、研修生として月2回相談電話を取り、対応技術の習得に努めます。また、グループ継続研修を月1回行います(相談員認定後も同様)。
上記約2年間にわたる第1~4課程終了後に、スーパービジョン(実際の電話対応指導)のうえ判定を行い、合格された方は正式に電話相談員として認定されます。

(電話相談活動はすべてボランティアです。相談員認定も内部資格です)


申込・問合せ

電話・FAXでお願いします。3月頃に詳細資料をお送りします。

秋田いのちの電話事務局 電話/FAX 018-823-0021

(電話は正午~午後6時、土・日・休日可)

相談員ログイン